生山椒で奮闘してます


「来週ぐらいから必死のパッチで仕事したらええわ」と気楽に構えてたら、今年は山椒の入荷が一週間ほど早くて、ここ数日は生の山椒の仕入&下処理&袋詰め真空処理&箱詰め&冷凍庫へ持ち込みを必死のパッチで繰り返してます。

少しでも香りの良い状態でちりめん山椒に使えるように、鮮度が落ちない様に一気に仕込んでしまいます。
山椒の水煮の加工品を使うとこのような手間もかからないし、囲うコストもかからないのですが、美味しいちりめん山椒を作るには、自社で処理せんと、どないもあかんのです

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

藤村屋のお母ん
新!八代目日記
お母ん82歳でフランスデビューを果たす

近所のうどん屋さんの奥さんや東京の知り合いから、藤村屋のお母んがNHKのワールドニュースに出てたと聞 …

京都応援クーポン取扱店
お知らせ
旅行支援クーポン使えます(実店舗のみ)

10月11日(火)から12月20日(火)まで実施されます全国旅行支援事業について、祇園藤村屋の実店舗 …

極上ちりめん山椒
業務日誌
京都の水尾産の実山椒が入荷しました

今年は実山椒の入荷状況が厳しくて仕入れに苦慮しておりましたが、最後の最後に京都は水尾から緑色が深くて …