神賑水ちりめん山椒


来月、祇園商店街主催で行われる「八坂神社神賑水 祇園大茶会」が平成28年3月19日(土)・20日(日)の二日間、開催されます。
八坂神社には一般の方も利用出来る水がいくつかあるのですが、この日は秘蔵の井戸から汲み上げた神賑水を地域の人が頂ける日だそうで、藤村屋でも神賑水を利用した2日間限定の特別商品を家族会議を開いて色々考えました。
神賑水を使ったお茶かコーヒーかひやしあめ甘酒など飲物を販売する
神賑水を使って炊いたお米でおにぎりを売る
神賑水を使って消防団で放水訓練をする
神賑水を使って行水をする、、、
アホばっかりの家族なので会議を開いてもあまり良い知恵が出ず結局いつものちりめん山椒を炊く事にいたしました。
定番のちりめん山椒は水を一切使わず炊いておりますので、神賑水を使う場面がありません。
ですので、水を使って昆布や鰹で取ったおダシでちりめん山椒を炊いてみることにしました。
定番のちりめん山椒との差別化の為に、あまり色を付けないように出汁は色の出ない利尻の昆布に血合いの少ない鰹、醤油は白醤油などを使いました。
おじゃこも色の綺麗なお高い目のおちゃこを使いました。

出来上がりましたサンプルが画像のものです。
めちゃめちゃ原価がかかりました(T_T)
これから一ヶ月、もうちょっと色々工夫してブラッシュアップしてゆきたいと思います。
なお、今現在、ネットでの販売は未定です

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ユーザーレビューに偽りなし
新!八代目日記
レビューの信頼性について考える

参加してるオンラインショップのコミュニティに「【早期レビュー取得プログラム】」というスレッドが立ちま …

この世界のさらに片隅にの応援チームPRカード
新!八代目日記
『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』応援チームに参加します

私の大好きなこうの史代の漫画『この世界の片隅に』が映画化、上映されて早三年 漫画にして3巻の内容も二 …

実山椒の下ごしらえ
業務日誌
生の実山椒が入荷してバタバタしてます

まいどおおきに、藤村屋です。 実山椒が入荷する時期になりました 山椒の入荷時期は各産地ごとに2-3週 …