奈波はるか先生の新作「天空の城 竹田城最後の城主 赤松広英」

天空の城 竹田城最後の城主 赤松広英 (集英社文庫)
新!八代目日記

懇意にさせて頂いてる奈波はるか先生より新作本「天空の城 竹田城最後の城主 赤松広英」を頂戴しました。

奈波先生といえば少年舞妓・千代菊がゆく! がなんと53巻まで続く代表作となりまして、千代菊でも幕末が舞台になった巻もありましたが、今回は歴史物に挑まれてます

私、遅読なためになかなか進みませんが楽しく読ませて頂いてます

天空の城 竹田城最後の城主 赤松広英 (集英社文庫)

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

消防団訓練
新!八代目日記
3年ぶりの消防団ポンプ操法

東山消防団のポンプ操法訓練に参加してきました。 コロナ禍で三年も査閲が無かったので、久しぶりのポンプ …

三条京阪のLUUPポート
京都地元民観光
電動キックボードで京都市内を走ってみました

最近京都でも実証実験が行われてるLUUPってレンタルの電動キックボードをご存知ですか? 藤村屋から徒 …

アニキ頑張れ
新!八代目日記
いろいろ考えさせられたアニソンBIG3コンサート

アニソンBIG3と呼ばれる方々をご存知でしょうか?昭和40年生まれの私にとっては、アニメや特撮といえ …