奈波はるか先生の新作「天空の城 竹田城最後の城主 赤松広英」

天空の城 竹田城最後の城主 赤松広英 (集英社文庫)
新!八代目日記

懇意にさせて頂いてる奈波はるか先生より新作本「天空の城 竹田城最後の城主 赤松広英」を頂戴しました。

奈波先生といえば少年舞妓・千代菊がゆく! がなんと53巻まで続く代表作となりまして、千代菊でも幕末が舞台になった巻もありましたが、今回は歴史物に挑まれてます

私、遅読なためになかなか進みませんが楽しく読ませて頂いてます

天空の城 竹田城最後の城主 赤松広英 (集英社文庫)

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

蓮の葉
新!八代目日記
ハスの花が咲いたんですが

蓮を育てている友人知人がSNSでハスが咲いたと報告してくれる中、うちの蓮は葉はよう茂ってるものの、花 …

新!八代目日記
祇園会という落語

え〜 本日は七月十四日、京都の町は祇園祭一色になっておりましてな こんな時期にふと思い出して聞く落語 …

鍵善良房の薯蕷饅頭
新!八代目日記
神輿洗いと鍵善良房さんの薯蕷饅頭

昔は祇園祭時期になると、宮本組のほとんどすべて行事をブログにアップしたりしてたのですが、祭事中に写真 …