令和が始まりまして八坂神社で御奉仕

令和の記念品
新!八代目日記

令和が始まる2019年5月1日、お店は休みにしたものの御代替わりのこの日に何をしようかな?と四月初旬より考えておりましたら、八坂神社月次祭の雅楽御奉仕の宮本組雅楽班枠が一名空いてましたので、御奉仕させていただく事にしました。

いつのも月次祭は10時祭典開始なので9時に出社したら良いのですが、5/1の月次祭は都をどり終了奉告祭も兼ねてますので、朝の遅い花街への配慮か一時間遅い11時祭典開始なので10時に出社しました。

令和最初の日は御朱印がえらい事になる!と噂は聞いてたものの、10時の時点で御朱印の授与所は長蛇の列!
いやぁ凄い
この日は常時2時間待ちだったそうです

直垂(したたれ)に着替えて10:50頃に本殿に上がりました
本殿にはすでに井上八千代お家元やお茶屋のお母さんなど祇園甲部の役員方が参列されてます。
本殿の入り口前にはずらりと芸舞妓さんが並んではって、どなたかが上がってきはる度に「姉さんおはようさんどす」「お母さんおはようさんどす」という声が聞こえます

都をどりの始まる前の3月15日に行われる月次祭も同様で、八坂神社が花街祇園町の氏神様なんだという事を再認識する場面です。

今回の月次祭は龍笛は一人という事でありがたい事に主管をさせていただきました
私も一応祇園町の人間なので、地元の方がたくさんお詣りされてるんだから、しかも芸事のプロフェッショナルが並んではるんだから少しでも上手に奏でたいと思っていたんですが、、、、

以前よりずいぶん緊張せずに出来るようになりましたが、まだまだ納得のいく音は出ませんでした
練習不足ですね。精進します

令和の記念品

祭典終了後、御代替わりの記念という事で伶人全員に宮司様より記念のお菓子を頂戴しました
祇園甲部歌舞会からはご祝儀を
以前に3/15の月次祭でいただいたご祝儀は封筒ごと記念にしまってあります
今回も仕舞っておく事にしましょう

次の御奉仕予定は、9月15日。 今回よりも良い音を奏でられるようにしっかり龍笛の練習をします

あ、そうでした
祇園祭吉符入の前日の令和元年6月30日、、令和のお祝いと祇園祭1150年を祝して八坂神社にて提灯行列が行われます。
そちらも伶人で参列予定でした。
19時八坂神社を出て寺町のお旅所まで進み、八坂神社に帰ります
お日にちが合いましたらぜひご覧くださいませ

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

蓮の葉
新!八代目日記
ハスの花が咲いたんですが

蓮を育てている友人知人がSNSでハスが咲いたと報告してくれる中、うちの蓮は葉はよう茂ってるものの、花 …

新!八代目日記
祇園会という落語

え〜 本日は七月十四日、京都の町は祇園祭一色になっておりましてな こんな時期にふと思い出して聞く落語 …

鍵善良房の薯蕷饅頭
新!八代目日記
神輿洗いと鍵善良房さんの薯蕷饅頭

昔は祇園祭時期になると、宮本組のほとんどすべて行事をブログにアップしたりしてたのですが、祭事中に写真 …