西京漬を三種、定番販売開始しました

銀だら味噌漬(西京漬)
10月も20日を過ぎまして、ぼちぼちおせち料理の問合せを頂いたりしながらおせちの販売準備に入ってます。
昭和の頃のお正月期間はどこのお店もお休みとなるので、日持ちのするものが大変売れたと亡父より聞いた事があります。
例えば塩鮭であるとかアジの干物、西京漬などですね。
鮭やアジ開きなんかは、正月期間の朝食とかおせちに飽いた人用のおかずに買われてたそうですが、西京漬に関してはお重に詰める事も出来るので使い勝手が良かったのだとか。
そんな父の話を思い出しながら、西京漬を三種類、定番販売開始いたします。
西京漬につきましては、特売として藤村屋自家製のものを売ったりしておりますが、今回のは仕入商品となります。
仕入商品ではございますが、京都中央市場内の業者さんが作った大変美味しく値ごろ感もある商品なんです。
銀だら味噌漬(西京漬)
三角銀だら味噌漬(西京漬)ご注文はこちら

サワラ味噌漬(西京漬)
三角サワラ味噌漬(西京漬)ご注文はこちら

サバ味噌漬(西京漬)
三角サバ味噌漬(西京漬)ご注文はこちら

こちらの商品は今回販売する三種以外にも、まだ数種類ありますので、もしご好評を頂けたら追加販売したいと考えております
どうぞ宜しゅうお頼の申します

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

商品のご案内
はま一 万願寺甘とうがらし夏の京野菜天

恥ずかしながら私、ピーマンが苦手でございまして、それはトラウマまでは行かないんですがちょっと苦い思い …

キンシ正宗 蔵元自慢まろやか塩ぽんず 250ml
商品のご案内
Amazonってほんまヤバイと思う画像

540円売りで-57%、半値以下でとても安く売ってるように見えるけど、1,262円は希望小売価格とか …

ぶぶあられは何にかけてもよし
ぶぶあられ
オムライスに五色ぶぶあられ

オムライスといえばチキンライスに卵で綺麗に包んでるものですが、日本の高度経済成長期の超絶忙しい時期に …