生の実山椒が入荷してバタバタしてます

実山椒の下ごしらえ
業務日誌

まいどおおきに、藤村屋です。

実山椒が入荷する時期になりました
山椒の入荷時期は各産地ごとに2-3週間と短いため、一年間使う山椒をこの時期一気に仕入れて保存しなければならないので結構大変なんです

農産物なので相場の変動が激しく、あまりのんびりしていると品質が悪くなったりと、どのタイミングで仕入れるかも難しいんです

「今日は山椒の相場下がるやろか?」なんて夜中にふと目が覚めた時に思ったもんならもう目が冴えて寝られません(苦笑)

そんなこんなで仕入れた山椒を下ごしらえして保存するのですが、これも結構大変でして

生山椒の下ごしらえ

大鍋にお湯を沸かせて山椒の実を茹でアク抜きをします
冷水に取って粗熱を取りザルにあけ冷蔵庫で水分を一晩飛ばします


真空パックに保存して、マイナス30度の冷凍庫にします
山椒はそれぞれ産地を記載してきます。 この画像のは和歌山県産の山椒ですね

使う分だけ冷凍庫から出してきて枝取りし、ちりめん山椒に仕上げます

「藤村屋のちりめん山椒の山椒は青々して風味が抜群ですね!」とお褒めの言葉を頂くのですが、こんな感じで手間をかけてる事で分かるお客様には分かって頂ける事が何より嬉しゅうございます

藤村屋のちりめん山椒のご注文はこちら

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ユーザーレビューに偽りなし
新!八代目日記
レビューの信頼性について考える

参加してるオンラインショップのコミュニティに「【早期レビュー取得プログラム】」というスレッドが立ちま …

この世界のさらに片隅にの応援チームPRカード
新!八代目日記
『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』応援チームに参加します

私の大好きなこうの史代の漫画『この世界の片隅に』が映画化、上映されて早三年 漫画にして3巻の内容も二 …

お知らせ
2018/4/1は臨時営業いたします

藤村屋は普段は日曜日が定休日なのでございますが、桜が満開なので平成30年の4月1日(日曜日)は臨時営 …