伝説の大阪寿司?

新!八代目日記

夕方に関西ローカルの情報番組を見てたら「伝説の大阪寿司」なんてえらい煽るから、いったいどんな寿司やねん?とテレビを注視してたら、蒸し寿司を伝説の〜!って言うてました

京都では蒸し寿司って冬に※昔ながらの寿司やさんに行ったら普通に食べられるんですが、大阪ではそんなに珍しいもんなんですかね?
というか蒸し寿司を大阪の〜とか言うてるのにも???でした
たぶん関西以西で食べられるとこけっこうあるんちゃうやろか?

でもよう考えたら大阪って第二次大戦の激しい空襲でいろんなもんが焼けてしもて、その時に多くの名店と共に多くの食文化が無くなってしもたんでしょうなぁ
そうでなかったらお好み焼きとかたこ焼きとかが大阪名物の代名詞になる筈ないですもん
バッテラ寿司とか、てっちりとか他にも美味しいもんがいっぱいあるもん

てな事を言うと他の地域の友人から「京都の人間は他の関西の都市を見下したような物言いをする」って言われるんですがそんなつもりは毛頭ありません

フタを開ければふわっと酢の匂いが鼻を刺激して鼻水垂れそうになりながら掻き込む真冬の蒸し寿司は本当に絶品ですので、京都においでの際はぜひお試し下さい

藤村屋の近所でしたら、ひさご寿司さんとかいづ重さんで食べられます

ひさご寿司
http://www.hisagozusi.co.jp/

いづ重
http://gion-izuju.com/

昔ながらの寿司やさん
江戸前のにぎり寿司では無くて、鯖寿司とか押し寿司、いなり寿司を販売されてるお寿司屋さん
関西圏では寿司といえばこれ

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アマビエと除菌ブロッカー
新!八代目日記
コロナ予防に嬉しいプレゼント

例によって人通りの全く無い祇園でいつも通りの時間に店を開けておるわけですが、おかげさまでネット通販の …

いづ重のおにぎり
新!八代目日記
ふぞろいのオニギリたち

祇園町にも当然、というかここ数年はどんどん観光地化していた祇園町なのでコロナの影響は大変ひどいものが …

だるま琉金
新!八代目日記
だるま琉金

春は金魚の産卵の季節この時期は生まれたての青仔と呼ばれる金魚の稚魚がヤフオクなんかにたくさん出品され …