今年も極上ちりめん山椒の製造を始めました

極上ちりめん山椒
業務日誌

極上ちりめん山椒の製造は、毎年入荷が2.3週間しか無い、新物の実山椒が入荷したら始めます

令和三年の今年は梅雨入りが異常に早かったせいか、山椒の値段が高騰しており、非常に悩ましい年になりました。
でも毎年この時期だけ販売する極上ちりめん山椒をお待ちのお客様がおられますので、儲けは二の次、美味しいもんをお届けしてお客様に喜んでもらう事だけを考えて、本日は下処理を完了し、枝取りを開始しました。

山椒の枝取りはとても手間暇がかかるので、これから数日、家族総出で頑張ります

湯通しした山椒はポンプで汲み上げた地下水で粗熱を取り冷やしてます

こういう時は井戸水は本当に重宝します
井戸水を使えるように残してくれたご先祖様に感謝です

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

極上ちりめん山椒
業務日誌
京都の水尾産の実山椒が入荷しました

今年は実山椒の入荷状況が厳しくて仕入れに苦慮しておりましたが、最後の最後に京都は水尾から緑色が深くて …

挨拶状
新!八代目日記
嬉しいお便り 社長交代挨拶状

コロナウィルスで多くの方が日常生活を送れなくなったりと、先の読めない不安な状況で気分も塞ぎがちです。 …

ユーザーレビューに偽りなし
新!八代目日記
レビューの信頼性について考える

参加してるオンラインショップのコミュニティに「【早期レビュー取得プログラム】」というスレッドが立ちま …