始めてのシネマコンサート

SWシネマコンサートのチラシ
新!八代目日記

シネマコンサートってご存知ですか?
映画の中で使われてる曲、いわゆる映画曲を演奏するコンサートはわりとあります。
ディズニーの曲とかスタジオジブリの曲とか、子供も楽しめるのでよく上演されてますよね

シネマコンサートは実際に映画を上映しながら、BGMで流れてる挿入曲を全てフルオーケストラで演奏してくれる映画ファンにとってはたいへんありがたく贅沢な映画なんです。
昔の無声時代の映画なんかはそういったのもあったそうで、ある意味先祖返りしてるとも言えるのかも。

一度行ってみたいと常々思っていた所、私が今まで100回以上は繰り返し見てるSTAR WARSの原点、エピソード4新たなる希望のシネマコンサートが大阪で開催されるのを知り、行って参りました。

会場は大阪中之島にあるフェスティバルーホール
普段はクラシックコンサートなどがよく行われいる格調高いコンサートホールです。

席は左ブロックの通路側という事で、センターブロックでなかったのが残念でしたが、13列目という良い席が当たりまして、販売日当日にパソコンに張り付いて申し込んだ甲斐がありました。
価格は普通の映画より当然高く、有名指揮者や交響楽団のクラシックコンサートよりは安くな、S席で9,800円。

好きでは無い映画なら悩む金額ですが、中一の時に映画館で観て今もディズニープラスでアソーカを見続けてる私にはコスパの合う価格設定です。

普通のクラシックコンサートよりラフな格好をしてる人が多いですね
私もジャケットぐらいは羽織って行こうかと思ってたんですが、9月のお彼岸も過ぎてるのに30℃超えの気温予想が出てたのでアロハシャツで行ったのですが浮く事が無くて良かったです
中には気合の入った人がいて、反乱軍のあのオレンジ色のパイロットスーツを着てる人がいました。
どこで着替えたんだろう?

ステージはこんな感じです
普通のクラシックコンサートの後ろに少し小さめスクリーンがあり、映画のセリフや効果音はスピーカーから流れます。

今までこれは!という映画はドルビーシネマIMAX®を選んで観たり、爆音上映も見たりしましたが、シネマコンサートは別次元で感動的でした。
オーケストラの生演奏で聴く音は凄まじく、タトゥイーンの夕日のシーンでは思わす涙が溢れました

応援上映のように、ルークやハンソロの登場シーンや、危機から脱出したシーン、スターデストロイヤーを破壊したシーンなどで、拍手や声援が飛ぶのも一体感があり良かったです。

ただゴミ処理場から脱出した際のC3-POの名台詞「断末魔の叫びだ!」が、声援と拍手にかき消されたのがちょっと残念だったんです。

指揮者の方が最初に「STAR WARSで一番有名な帝国のマーチはEP4では流れません」とおっしゃってたので、これはアンコールで演ってくれるのか?と期待してたのですが、アンコール無しだったのが唯一残念だったところです。

もう一個、モス・アイズリーでのエイリアンが演奏するあの楽しい曲は演奏されませんでした
スマホのアラームにしてたほど好きなのに

最後は残念ばかり書きましたが、本当に素晴らしコンサートでした。

次はEP5帝国の逆襲が観たいな

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

諌山画伯の青海波
新!八代目日記
お別れの青海波饅頭

18年間、宮本組雅楽班の講師を務めて頂いた先生がご退任される事になり、送別会を開催しました雅楽班の班 …

生野八坂神社の御朱印
新!八代目日記
大阪生野の八坂神社にお詣りして参道の生野本通商店街を楽しんできました

大阪環状線、天王寺駅の一つ手前、寺田駅までやってきました ここへ何しに来たかというと、素戔嗚尊をお祀 …

花山椒
新!八代目日記
花山椒の佃煮

先日行った水尾の直八さんで買ってきた花山椒の佃煮を頂きました ご飯に少しだけ乗せて味わう美味い!味加 …