えび豆炊いたら黒なった

滋賀県の郷土料理、えび豆
大津と京都市が近い事もあってか、京都の人でも好きな人が意外と多いんで

とてもとても甘いので、大の大人なら敬遠するかと思えばさにあらず、左党の酒飲みも好きな方が多いんです。

三月ごろに入荷した琵琶湖産スジエビ、一度に食べきれないので生のまま冷凍しました

せっかくやからと大豆も戻し大豆を使わずに、生を一昼夜浸した後、翌日に茹でたのを使いました

水戻し大豆

カチカチに凍ったスジエビも一緒に冷蔵庫で一晩置いて解凍したら、エビは頭が黒くなり、豆は少し硬くなっちゃいました
あんなに鮮度の良い状態で冷凍したのに

近所の物知りでおばんざいを自分で炊いて酒の肴にするマメなご主人さんに、おすそ分けと共に頭が黒くなったと言うたら

「冷蔵庫で一晩置いてる間に鮮度が落ちるから、流水でさっと溶かしてすぐに炊くんや」

と教えてもらいました。

お母んに豆が硬いと訴えたら

「冷蔵庫やのうて常温で戻した方がええんちゃう?」

と言われました

亀の甲より年の功や なるほど、来年からそうします。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

新!八代目日記
コロナ禍で人が少ないだろうと思い秋の永観堂に拝観してきましたが

観光の名所や有名寺院が多い京都ですが、京都住みの京都人って案外そういった観光時には行ってない人が多い …

昭和50年代の伊勢屋さん
新!八代目日記
昭和50年代の八坂通り

先日NHKで放送された新日本紀行の再放送回が、昭和50年頃の八坂の塔周辺の会だったので見ていたら、藤 …

美山の渋柿をつるし柿に
新!八代目日記
京都府は美山でかった渋柿をつるし柿にしました

8つほど入って280円、ちょっと小粒ですが激安です ピーラーで皮を剥いて、熱湯にさっとくぐらせ殺菌し …