京都 真宗本廟(東本願寺)別邸 渉成園ライトアップ2021に行ってきました なんと入場料(拝観料)無料でした

枳殻邸
京都地元民観光
2

この秋は多くの寺院でライトアップが再開されている事もあり、コロナで人の少ない京都も今年で終わり(と思いたい)と、重たい腰を持ち上げてたくさん拝観しましたが、どのお寺も拝観料が必要な中、おひがしさん門前未来プロジェクトのおかげで拝観料無料な渉成園へ行ってきました。

京都市民には渉成園という呼び方より枳殻邸の方がわかりよいかもしれません。

京都駅から徒歩10分圏内にこんなに素晴らしいお庭があるんですから、やっぱり京都って素敵です(自画自賛)

出口に土産物コーナーがありました
こんなに素晴らしいお庭を拝見して一銭も使わないというのは鬼畜の所業を思い、せめてわずかでもと色々物色していると大谷高校卒業生の私には懐かしい響き「報恩」の文字が!
毎週月曜日だったかお昼休みを短縮されて講堂に集められた報恩講
ぶっだ〜ん、さらな〜ん、がっちゃ〜み
を歌いました

迷う事無く報恩せんべい(5枚入)を3種類買ってきました

報恩せんべい(5枚入)

御仏飯、すなわち仏様にお供えしたお下がりのご飯で作ったというありがたいおせんべいです。
普通のおせんべいより味は落ちるだろうなぁと思っていたのですが、サックサクでとても美味しいおせんべいでした。 
お値段もお手ごろでおすすめです。

渉成園(しょうせいえん) 枳殻邸(きこくてい)は一年中拝観可能だそうです。
拝観料など参拝の詳しい情報はこちら

最寄駅はJR京都駅
京都市地下鉄中央線 五条駅
京阪電鉄 七条駅

入口は西側になります。

こんにちは。20数年前の12月に拝観しました。
紅葉の時期は済んでいましたが、かえって観光客もほとんど
見かけず初冬の京をひととき楽しみました。
そのときは入場料がきまっていなくて、いくらでもいいという
設定だった記憶がありまして1000円払いました。
年中無休、無料のときもあるのはいいですね。
機会があればまた拝見したいです。そのときはおせんべいも
買って帰ります。ありがとうございました。

どさんこさま
コメントありがとうございます。
20年ぐらい前ですと12月に入るととたんに観光の方が激減して、お正月前の静けさがありましたね。

報恩せんべいは、お供えのお下がりを加工してはる性質上、品切れになってる時も多いようです。
御入洛時にあれば良いですね(^_^)

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

新!八代目日記
海のねきの醤油はきっと魚に合うはず

治部煮が食べたくなって能登料理の店に入ったら置いてあった「Fのさかな」という地域情報誌魚屋(いちおう …

新!八代目日記
Come Away With Me

ずいぶん昔、YAMAHAのプリメインアンプだったかスピーカーだったかの新機種視聴会へ行ったら、視聴デ …

鵜殿のつる草抜き
新!八代目日記
雅楽1400年の歴史を守る為に雑草抜きにハリキッて行ったものの、3日筋肉痛で苦しみました

雅楽は日本伝統の音楽でありまして、その歴史は古く、奈良の大仏さんの開眼法要の時にも盛大に演奏されたそ …