海のねきの醤油はきっと魚に合うはず

新!八代目日記

治部煮が食べたくなって能登料理の店に入ったら置いてあった「Fのさかな」という地域情報誌
魚屋(いちおう😅)の僕が読んでも結構面白くて、隅々まで読んでたらプレゼント企画があったので応募してみたら、
なんと当たりました。

くじ運弱いのに

輪島のサクラしょうゆとカネヨ醤油

石川県輪島市のお醤油
海のねきの醤油はきっと魚に合う筈
届いた夜に早速お刺身で頂きました。

いっぺんに開けたら風味が落ちますので、まずはカネヨ醤油さんのから頂きました。
刺身は鯛とカンパチ

輪島カネヨ醤油で鯛の刺身を頂く

一般的な濃口しょうゆより薄色のような気がしましたが、香りが良く美味しく頂きました。

お醤油は日本食のベースなのでついつい同じ銘柄ばかり使ってしまいますが、米、お茶、酒、醤油なんかは全国津々浦々におらが村のが一番な良い品があって、食べ比べてみると楽しいですね。

ちなみに八代目が普段家で使ってるのは澤井醤油のさしみ醤油です(さりげなく自社商品を宣伝)

京都まるさわ さしみ醤油370ml
京都まるさわ さしみ醤油370ml

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

新!八代目日記
シン・ウルトラマン観てきました

リアルタイムで観ていた先輩に教えて貰った動画で理解(?)が深まりました 特撮で育ったおじさん達に庵野 …

新!八代目日記
Come Away With Me

ずいぶん昔、YAMAHAのプリメインアンプだったかスピーカーだったかの新機種視聴会へ行ったら、視聴デ …

鵜殿のつる草抜き
新!八代目日記
雅楽1400年の歴史を守る為に雑草抜きにハリキッて行ったものの、3日筋肉痛で苦しみました

雅楽は日本伝統の音楽でありまして、その歴史は古く、奈良の大仏さんの開眼法要の時にも盛大に演奏されたそ …