顔見世も無事千秋楽

南座顔見世大入り袋
新!八代目日記

リニューアルオープンした南座で二か月に渡り行われた南座発祥四百年 南座新開場記念 當る亥歳 吉例顔見世興行も本日26日に無事千秋楽を迎え、松竹様より大入り袋を頂戴しました

例年だと1袋だけなのですが、今年は11月公演の千秋楽の時も頂いてるので二枚目となります
ありがたい事に長年大入り袋を頂いてますが、二枚いただくのは今年が初めてです

祇園町の商いは第一に八坂神社、第二に南座のおかげで廻ってると実感する2か月でした

インバウンド効果が逆効果になってる藤村屋にとってこの二か月は「良いお客様」が来てくださいまして、実店舗の売上がちょびっと上がりました
南座閉館中という冬を乗り超え、大入り袋の御利益にあやかって大晦日まであと5日、頑張って商いさせていただきます

今年もありがとうございました

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アマビエと除菌ブロッカー
新!八代目日記
コロナ予防に嬉しいプレゼント

例によって人通りの全く無い祇園でいつも通りの時間に店を開けておるわけですが、おかげさまでネット通販の …

いづ重のおにぎり
新!八代目日記
ふぞろいのオニギリたち

祇園町にも当然、というかここ数年はどんどん観光地化していた祇園町なのでコロナの影響は大変ひどいものが …

だるま琉金
新!八代目日記
だるま琉金

春は金魚の産卵の季節この時期は生まれたての青仔と呼ばれる金魚の稚魚がヤフオクなんかにたくさん出品され …