顔見世も無事千秋楽

南座顔見世大入り袋
新!八代目日記

リニューアルオープンした南座で二か月に渡り行われた南座発祥四百年 南座新開場記念 當る亥歳 吉例顔見世興行も本日26日に無事千秋楽を迎え、松竹様より大入り袋を頂戴しました

例年だと1袋だけなのですが、今年は11月公演の千秋楽の時も頂いてるので二枚目となります
ありがたい事に長年大入り袋を頂いてますが、二枚いただくのは今年が初めてです

祇園町の商いは第一に八坂神社、第二に南座のおかげで廻ってると実感する2か月でした

インバウンド効果が逆効果になってる藤村屋にとってこの二か月は「良いお客様」が来てくださいまして、実店舗の売上がちょびっと上がりました
南座閉館中という冬を乗り超え、大入り袋の御利益にあやかって大晦日まであと5日、頑張って商いさせていただきます

今年もありがとうございました

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

家庭画報6月号
新!八代目日記
家庭画報6月号と京都らしさ祇園らしさ

家庭画報6月号に鍵善良房さんの今西社長おすすめの品、という企画で藤村屋のちりめん山椒をご紹介頂きまし …

諌山画伯の青海波
新!八代目日記
お別れの青海波饅頭

18年間、宮本組雅楽班の講師を務めて頂いた先生がご退任される事になり、送別会を開催しました雅楽班の班 …

生野八坂神社の御朱印
新!八代目日記
大阪生野の八坂神社にお詣りして参道の生野本通商店街を楽しんできました

大阪環状線、天王寺駅の一つ手前、寺田駅までやってきました ここへ何しに来たかというと、素戔嗚尊をお祀 …