新撰組を感じに壬生の屯所へ行ってきました

石田散薬ならぬ石田散豆
京都地元民観光

ひいひいばあちゃんが娘の頃、店の木戸の隙間から夜外を眺めてたら時折お侍さんが歩いててとても怖かったと言うてたと、私のお婆ちゃんが私の子供の頃に言うてました。

藤村屋は大和大路通りという、東海道の終着地、京都は三条大橋から大阪や奈良へ向かう奈良街道につながる通りにありますし、歓楽地祇園の中にあったので、幕末は有象無象がウロウロしてたんでしょうな

実際、池田屋事件の時に土方隊は祇園石段下あたりにあった祇園会所から大和大路通を北上し三条大橋を渡って池田屋を襲撃したと言われてます。

土方歳三が率いる新撰組が藤村屋の前を通って行った、なんて想像するとワクワクしますが、実際は町人からしたら怖い事やったんでしょうね。

というわけで壬生の方へ行く用事があったのでふらっと新選組屯所跡の八木邸へ行ってきました。

八木邸


内部の撮影は一切禁止との事で画像はありませんが、芹沢鴨がベロンベロンに酔わされたあげく、愛人と共に畳かぶされた上から刀で突きまくられて惨殺された部屋と言われてる部屋にも入れましたよ。
芹沢鴨もたいがいやったみたいですが、新撰組もやる事が無茶苦茶ですよね。
そんなオドロオドロシい、今なら確実に事故物件な部屋もきれいに片付いておりました。
再現人形とか蝋人形でつくって飾ったら人気を呼ぶだろうなぁと思うのですが。
そのぐらい燃えよ剣で読んだあのシーンは鮮烈でした。

屯所前にある鶴屋さんでお土産を買って帰りました。
土方好きなら( ̄ー ̄)ニヤリッとなる

石田散薬ならぬ石田散豆、中身はしぼり豆でした

石田散薬ならぬ石田散豆
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

京都地元民観光
花泥棒の罪は無いとはいうけれど

また残念な事件が先日ニュースに流れました 引用元 Yahoo! Japanニュース 花泥棒の罪は無い …

三条京阪のLUUPポート
京都地元民観光
電動キックボードで京都市内を走ってみました

最近京都でも実証実験が行われてるLUUPってレンタルの電動キックボードをご存知ですか? 藤村屋から徒 …

八坂神社の南楼門
京都地元民観光
令和四年八坂神社観月祭

手抜きの画像のみブログです、すいません